職種いろいろ 転職

そば屋の開業【開業方法・必要なモノ・利益】

アドセンス

そば屋の開業に必要なモノは?

そば屋を開業しようとした時、必要なのは

「食品衛生責任者」が一人、一つのお店にいなくてはなりません。

食品衛生責任者は、1日の講習を受ければ取ることができるので、難しいことはありません。

次に、

「開業届」

が必要になります。

開業届は税務署で届け出を出し、取得することになります。

 

提出するのを忘れていた!と言う場合でも、罰則があったりするわけではありませんが、

青色申告ができないなどの問題が起こってくるので、開業するならば必ず開業届を出しておきましょう。

そば屋の開業資金は、いくらくらい?

そば屋を開業しようとした場合、

店舗、敷地なども含めて、

大体1000万円くらい

かかります!

ただ、居抜き物件を利用するなど、開業資金を削ることは可能です。

そばの原価っていくらくらいなの?

蕎麦には国産と外国産がありますが、

多くは外国産の蕎麦が使われています。

外国産ですと、100グラム計算で70円くらいの原価になります。

 

国産の蕎麦を使用すると、100グラム計算で100円くらいが減価です。

 

なので、一杯600円で売ると、国産の蕎麦で500円の利益

10杯で5000円の利益。簡単な計算をすると、こうなりますね。

 

国産のそば粉と、外国産のそば粉を食べて判別できる人間がどのくらいいるのか、と思ってしまいますが、

おいしいそば屋と、そうじゃないそば屋って、やっぱりありますよね。

 

こだわりは、職人の魂だと思います。

 

安さを求めているお客様もいますので、

どの層をターゲットにして開業するかで、

そば粉選びも変わってきます。

 

筆者:はりね。

 

 

  • この記事を書いた人

はりね。

公務員、民間2社を経験したフリーウェブライターの「はりね。」といいます。転職を成功させたい方を全力で応援しますので、よろしくお願いします!

興味のある記事を一覧から見つける

1

webライター ウェブライターのなり方【一番分かりやすくシンプルに解説】 転職だって独立だって、怖くない フリーランス 転職とフリーランス、いまブームなの? ウェブライターのなり方【一番分かりやすくシ ...

-職種いろいろ, 転職

Copyright© New転職 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.