転職

転職を決意しても、求人雑誌は隠しておこう

アドセンス

転職活動は同僚にバレないようにね。求人雑誌は隠しとけ!

転職を決意したら、ネットで転職について調べたり、求人雑誌を買って読み漁ったりしますよね。

その本、同僚に見られないようにしましょうね。

転職雑誌を見られたり、職場で転職サイトを見ているのを後ろから見られたりすると、かなり面倒です。

何が面倒って、噂話は広まりやすいってこと。そして、準備されるってこと。

なんの準備?そう、あなたの転職を止める準備。

上司の耳に入ったら、あなたが転職しないように、圧をかけたり、逆に非常に優しくなったり。そして、退職届を持ってこられたときに、どう対処しようかと心構えされてしまいます。

これでは、転職時のあるあるである、「引き留め」のレベルがグーンと上がり、負けてしまいそうになります。

なので、転職活動はしっかり行うべきで、転職を成功させるためには下準備が必須ですが、同僚に感づかれたり、知られたりしないようにしましょう。

ちなみに、転職サイトに登録しただけでは、まず、バレません。

転職活動がバレた!というパターンの多くが、職場で転職サイトをケータイで見ているのを、ひょんなことから見られていたケースなんです。

これは副業がバレる場合にも言えるんですが、あなたの行動がバレるきっかけになるんです。

だから、細心の注意を払いましょう。

求人雑誌が見つかると、一発で噂になりますよ!

「ここだけの話だぞ、あいつ、転職考えてるぞ、俺、見ちゃったんだ」なんて言われてしまいます。

絶対に「ここだけの話」になんてなりません。(笑)

転職を決意したのがバレると、職場の空気感が、なんか変になります。

自分で気づけるくらいに。

仕事、けっこうやりずらくなりますよ。

まわりから「こいつ辞めんでしょ」って目で見られるのがつらくなります。

まぁ、「辞めるんで周りの目は気にしませんよ私」という強いマインドをお持ちの方は大丈夫だと思いますが、引き留めの準備をさせる隙を与えないことが賢い転職です!

 

  • この記事を書いた人

はりね。

公務員、民間2社を経験したフリーウェブライターの「はりね。」といいます。転職を成功させたい方を全力で応援しますので、よろしくお願いします!

興味のある記事を一覧から見つける

1

webライター ウェブライターのなり方【一番分かりやすくシンプルに解説】 転職だって独立だって、怖くない フリーランス 転職とフリーランス、いまブームなの? ウェブライターのなり方【一番分かりやすくシ ...

-転職

Copyright© New転職 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.